2018年4月8日日曜日

U12 大阪合宿

U12 大阪合宿

【日程】4月1日(日)~4日(水)
【カテゴリー】U12
【天候】 4日間ともに快晴!
【大会名】 第6回YF杯
【会場】J-Green堺

当クラブジュニアカテゴリー初の関西遠征!
3カテゴリー(U12、U11、U10)での参加となり、10時間以上の長距離移動など普段の合宿ではなかなか経験出来ない事も味わえた4日間となりました!

初日

3カテゴリー合わせて総勢49名! 7:30出発!
沼津サービスエリア 富士山の前での1コマ いい笑顔です!

移動時間は予定を大幅にオーバーしてしまいまさかの11時間!大阪観光はできませんでした・・涙
初日は清風高校に宿泊させて頂きました。選手・スタッフ全員で体育館に宿泊です。

2日目~4日目
1日の始まりは散歩からスタート!

2日目の午前中は時間があったため近くの公園で青空ミーティングを行ないました。
ミーティングテーマは【コンディショニングについて】です!食事と睡眠の大切さを学びました。
合宿を通して、食事・睡眠など私生活面でも意識をもって過ごしている選手も多くいました!


2日目の午後より大会スタートです!
大会会場は『J-Green堺』サッカーコート16面、フットサルコート8面!素晴らしい環境の中で大会を行ないました。






いよいよ大会スタート!!

予選リーグ

DIVINE B(愛知) 2-0〇
ファミリア(三重) 4-2〇
センチュリー(奈良)2-4●
予選1位通過!
決勝トーナメントも頑張ろう!


フレンドリーマッチは5vs5のフットサル形式でも行いました。
狭いコートからこそ『裏をとる』事が大切です。
    
            

食事
ホテルでの食事はバイキング食事形式でした。ミーティングで学んだ事を意識して食べる物を選んでいる選手も多くいました。お昼のお弁当も試合時間を考えて調整してました。

  


決勝トーナメント
1回戦 FCリリー(茨城)0-0 PK 0-2●
5位~8位トーナメント FC一身田(三重)1-1 PK 5-4〇
5位、6位決定戦 DIVINE B(愛知) 1-1 PK 2-3●
6位/16チーム中
フレンドリーマッチ
デポルターレ和歌山(和歌山) 1-5●
奈良テソロ(奈良)0-1●
◆その他フットサルでの交流戦が5試合ありました。12分/1本

全員で優勝を目指しましたが、惜しくもPK戦により敗退!終始主導権を握っていただけに悔しい敗戦となりましたが、1点を奪う為にもう少しの工夫が必要でした。
また、公式戦さながらの緊張感の中でPK戦が経験できたこと良かったことだったと思います。
思った以上にキッカーは緊張していました(笑)次は決めよう(^_^)v

最後は全員でCOOL DOWN!
気候も過ごしやすく快適に過ごせました。

総括



この大会は非常にクオリティーの高いチームが数多く参加していて、毎試合選手にはよい学びの場となりました。個々のかけ引きのうまさ、個人技術の高さなど体感できたことがこの大会に参加して良かった部分でした。
このチームが始動して3ヵ月が立ちました。少しづつですが、トレーニングしてきたことが形になり始めてきました。特にコーチングの部分では多くの選手に成長を感じています。
課題はフィニッシュの部分です。もう少しゴール前で余裕を持つこと、キックの精度を上げる事、フィニッシュに至るまでの過程を改善することが今後の課題です。
 オフザピッチでは、食事、睡眠、チームの荷物の管理など1人1人が責任感を持って取り組む姿勢が見られました。また、11時間の長旅の中でもサービスエリアなどで3年生、4年生に気を配ってくれていました。心の成長を感じた場面でもありました。
4日間と短い時間ではありましたが、サッカー面でも私生活面でも、選手達は多くの事を感じ、行動してくれました。
U-12リーグは今月から始まります。この合宿で体験したことをこれからに活かせるよう頑張ってもらいたいです。1日1日を大切に!みんなの成長に期待しています!!

保護者様
大阪合宿にご協力頂きありがとうございました。コンディショニングについてのミーティング資料はご家庭でも一度読んでいただければ幸いです。食事、睡眠などの面でのご協力をお願い致します。

4日間お疲れ様でした!

担当 小島




0 件のコメント:

コメントを投稿